セダークレスト・ランニングの安全機能はスポーツ障害予防?

初級・中級ランナーをターゲットにセダークレスト・ランニングが
チヨダから発売されてきました。スポーツ障害予防の第一人者との
山本利春教授との共同開発で、安全機能を持ったランニングシューズ
になっています。

健康ブームで、ジョギング・ランニング人口は急激しているそうです
が、初級、中級者が本格的なランニングシューズを利用すると、逆に
怪我をする可能性が高いそうです。
クッション性を必要としない走り方は、軽量化を測ったりしている
のですが、初級、中級者にとっては、逆に足を故障する危険性を持って
いるそうですから、セダークレスト・ランニングに注目したい。

130221-ce

セダークレスト・ランニングは、男性、女性向けにカラフルなデザイン
も準備されているので、好きな色を選択してみたい。

130221-ce1

機能性として凄いのは、土踏まずのアーチパッドを自分で設定可能な
点。土踏まずは、地面からの衝撃を緩和する役割があり、筋力の不足、
着地時の衝撃などにより、土踏まずのアーチが下がってくるそうです。
足底から足首、膝、腰など様々な場所に伝達し、故障の原因になるとの
ことで、とっても重要ですね。
そして、グリップを高めたソールにもこだわっているようです。

130221-ce2

左右非対称のミッドソールも特徴的。過回内運動と呼ばれる、足が必要
以上に内側へ倒れ込み、ケガにつながる運動を防止するそうです。

他にも様々な工夫がされており、フィット感を高め、非伸縮素材も採用
しているので、安全なランニングシューズと言われていることがよく
わかります。

130221-ce3

スポーツ障害予防を備え安全性を追求したセダークレスト・ランニングで、
楽しいジョギングで健康を維持してきたいですね。

★チヨダ セダークレスト・ランニング★
靴チヨダ セダークレスト・ランニング メンズ 靴チヨダ セダークレスト・ランニング レディース

ランニングシューズブログ

«  セダークレスト・ランニングの安全機能はスポーツ障害予防?  »

最新記事